高圧洗浄機は室内では使えない

高圧洗浄機は水浸しにできる場所のみ

スチームクリーナーはタンクに水を入れ、高温スチームを噴射することで除菌や防カビ効果を発揮しながら汚れをキレイにしていく清掃家電です。高温スチームを掃除したい場所に瞬間的に噴きかけて汚れを浮かせ、熱を利用して洗い流します。

私が愛用しているスチームファーストは掃除する場所によってノズルを変えることで、家中隅々まで徹底的にキレイにすることができるので本当に重宝しています。

スチームファーストのスチーム

一方の高圧洗浄機は、基本的に屋外での頑固な汚れ落とし用清掃道具だと思っていただいて差し支えありません。高圧洗浄機は水に圧力をかけることで勢いを増し、水の勢いで汚れを落としていくので、当然掃除する場所は水浸しになってしまいます。

ですので、スチームクリーナーが得意とするフローリングなど室内の掃除も高圧洗浄機では不可能です。スチームクリーナーが兼ね備えている除菌と防カビ効果も高圧洗浄機には期待できません。

例えば網戸の掃除も、都市部は排気ガスなどのこびり付いた汚れを落とす必要があります。これも高温スチームで油汚れを浮かせて落とすのが得意な、スチームクリーナーの方が向いています。水浸しにできない場所の汚れにも、スチームクリーナーはぴったりです。

一方、泥や土で汚れている網戸は、高圧洗浄機で楽々落とせます。ご自宅にはどんな汚れが多いのか購入前にチェックしてみて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ