おかげで除菌アイテムがすっきり

家中の除菌アイテムがなくなりました

スチームクリーナーと掃除機を比べた時に大きくちがうのが、スチームクリーナーが発揮する除菌効果です。

我が家は子供と動物がいる家庭ということもあり、スチームクリーナーを購入する前は、とにかく家中に除菌アイテムがたくさん転がってました。カーテン用・各種マット用・壁用・トイレ用など、形状もスプレータイプのほかに、シートタイプやジェルタイプもありました。

除菌に使う薬剤を入れるスプレー

子供が生まれる前は、アルコール系の除菌アイテムを好んでいましたが、出産してからは世の中の流れに沿って、我が家にもノンアルコールのイオン系除菌アイテムが急増しました。

今は空前の除菌ブームといってよいほど、スーパーでもドラッグストアでも次々に新しい除菌アイテムが登場しています。日頃から節約節約といいながら、安全かつ効果のありそうな除菌アイテムを見つけると、ついつい購入してしまい反省。

家計簿を見直してみた時は、除菌アイテム代が占める割合が多くて真剣に考えないと見て見ぬふりもできないと思ってました。

ちなみにマルチ使いできるグッズで一番お気に入りの業務用除菌消臭スプレー、ミラクリーンは500mlで4,725円します。ペット用の防ダニ、防菌スプレーも毎年1本は確実に消費していました。

昔はファブリーズを使っていましたが、どんどん強力かつ安全性も高い高品質なものを求め始めたワタシ。スチームクリーナーを購入してからは買っていません。年間9,450円の除菌スプレー代の節約になっています。

あちこちに置いていた除菌アイテムも一掃しました。スチームクリーナーの収納スペースを考えるとちょっとといわれる方もいらっしゃいますが、我が家の場合はむしろ見た目がスッキリしました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ