トイレ掃除と洗面台掃除にも最適

コンパクトサイズでも機能が本格的

スチームクリーナーのタイプはキャニスタータイプ、ハンディタイプ、モップタイプの3種類に大別されます。3タイプでもやはりトイレ、洗面台掃除にも大活躍するキャニスタータイプのスチームファーストがオススメです。

スタイリッシュなスチームファースト

水回りの掃除や消毒にも興味津々だったので、私は幅広い場面で使えるキャニスタータイプ、かつ2万円ほどとリーズナブルなお値段も魅力的だったスチームファーストを最終的に購入することに決めました。

友人宅で実際に使ってみて使いやすさも抜群でした。最初はスタイリッシュなデザインだったので「見た目重視かな」と思いましたが、必要な機能がコンパクトサイズにまとまっているため、本体もホースもノズルも動かしやすいと感じました。

有名メーカーのケルヒャーも使ってみましたが、掃除機のダイソンと同様にサイズが大きくアメリカンな感じで大きな家向きだと感じました。キャニスタータイプはゴロゴロ転がして移動もスムーズなはずなんですが、ケルヒャーは見た目もごついので「フローリングに傷がつかないかい?」と心配になってしまいます。よほど広いおうちならともかく、普通の規模の住まいならケルヒャーは大げさかなと思います。

実際に使用してみるとわかるのですけど、スチームファーストはコンパクトサイズなので家の中を移動する時も小回りが効きます。トイレや洗面所などの狭いスペースでも便利です。何度も書いているように付属品が多く色んなシチュエーションに対応できます。

コンパクトサイズで値段もコンパクトで安い。価格から反する機能も本格的なスチームファーストは、一時期入荷直後に売れ切れ続出の人気商品になっていました。人気があるのはまちがいないと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ