洗面台の蛇口周りをスチームクリーナーで掃除

高温スチームで蛇口もピカピカに

スチームクリーナーを使えば、汚れがこびり付いてなかなか取れにくい洗面台の蛇口周りもキレイに掃除できます。トイレの貯水用タンクと同じ様に蛇口自体も掃除しないとヘドロのような汚れが溜まってしまいます。蛇口周りもヌメヌメしてカビが発生しやすい場所です。

おしゃれな洗面台

私は使う度に台拭きで水気を拭うようにしていますが、夫や子供は99.9%の確率で使う度洗面台をびしゃびしゃにしてしまいます。

スチームクリーナーを購入する前は蛇口周りの汚れも汚れが目立つようになった段階でしかお手入れしていませんでした。現在は週に一度の水回りのお手入れの時蛇口周りにも高温スチームを噴射して手軽にクリーニングしています。

蛇口本体を定期的に高温スチームを噴射するとピカピカになりますが、ピカピカを保つ溜めに重要なのはやはりこまめに水気を拭き取ることが重要です。高温スチームで消毒、掃除しても水分を放置したままだと、そのまま水垢となって蛇口の曇りの原因になってしまいます。

洗面台の蛇口周りの水垢、石鹸カスもしばらく放っておくと驚くほど硬くなってしまい、金属ブラシを使わなければ落とせなくなってしまいます。

高温スチームで落とせる段階でお手入れしていれば、常に洗面台もつるつるに保てます。キレイにしていると支度する時の気分もちがいますよね。

蛇口は複雑な形状をしているのでタオルやスポンジで磨くのは簡単ではありません。シャーッと高温スチームを噴きかけるだけでOKのスチームクリーナーは、本当に便利だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ