人気急上昇のスチームクリーナー

スチームファーストが売り切れていた

スチームクリーナーを購入するなら、断然スチームファーストがワタシのおすすめなんですが、スチームクリーナーのメーカーの中で知名度が最も高いのは、欧米でのシェアも高いケルヒャーです。でも、ダイソンと同じように海外で人気のあるメーカーが日本でも魅力を発揮するとは限りません。

スチームファーストの噴射

私もケルヒャーのスチームクリーナーを試してみたのですが、ダイソンもケルヒャーも大邸宅向きだな、と感じました。日本は狭小住宅が多く、サイズが大きいというかゴツイ掃除家電よりも小回りが効くコンパクトなものの方が使いやすいと思います。

ケルヒャーからも一般家庭用の比較的コンパクトサイズのものが販売されていますが、値段はやはりやや高めなので、2万円ほどで購入できるスチームファーストの人気が急上昇しているのも分かりますよね。

実際、スチームファーストは入荷待ち状態になるほど、グングン需要を伸ばしているスチームクリーナーです。正規代理店でも完売状態が続いていましたし、店頭販売していないスチームクリーナーなので、2年前にすんなり買えた私はかなりラッキーだったようです。

私も主婦という立場ですが、ママ友ネットワークを駆使して主要メーカーのスチームクリーナーはあらかた試しています。その上でスチームファーストは総合点が高い、と判断し購入に至ったわけですが、期待以上の働きをしてくれる「超」優秀掃除家電だと満足しています。掃除グッズを買っている家庭であれば、1年経たずに元が取れますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ