節約して家をピカピカにできる

クリーニング力はやっぱり凄かった

スチームクリーナーのスチームファーストを購入したおかげで、引っ越し直後のハウスクリーニング代を大幅に節約できました。

義理の両親が余生を過ごすのに地方に温泉街に移り住んでしまったため、夫の実家だった築うん十年の一軒家に引っ越しました。

古びた家

しばらく空き家状態になっていたのを「もったいないね」と私たちが住むことになったのですが、見逃せない古さと汚れがとてもきになる部分でした。

夫は仮住まいとはいえ、面倒なので業者に依頼しようと提案してくれましたが、業者さんの見積りをチェックしてみるとやはりお高い。

ママ友にスチームクリーナーを借りてスチームクリーナーの威力を体感したり、スチームファーストがどういった機能があって、どんなパフォーマンスを発揮してくれるのかは、下調べの段階で凄さが十分に分かっていました。クリーニング業者と同レベルまでは及ばないかもしれないが、満足できる掃除はできると思いいスチームファーストの購入を決意しました。

スチームクリーナーで大掃除した結果、どれぐらいのハウスクリーニング代を節約できたか発表します。

合計137,400円も節約できた

台所のハウスクリーニング代は、電子レンジなど諸々の備品や換気扇掃除も含めて、業者さんにハウスクリーニングをお願いすると40,000円ほどはかかります。お風呂場は16,800円、ベランダは16,000円、玄関15,000円、4台あるエアコン掃除代は49,600円と次々に必要なお金が。。。

ハウスクリーニング料金はダスキンなどメジャーな会社のものを参考にしました。試算してみると、なんと合計137,400円がでていく計算になります。

その他玄関やトイレなど、本格的に洗浄と除菌、防カビ対策をお願いするとさらに高くなってしまいます。自分たちでクリーンアップをしても、もちろんプロのように完璧な仕上がりとは行かないかもしれません。でも期待以上のキレイさに満足しています。

色々な場所を楽に掃除できる、ボイラー式キャニスタータイプのスチームクリーナーを購入したことも、勝因の1つだと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ