レンタルするデメリット

2日間のレンタルで3,940円

スチームクリーナーをレンタルする場合の価格的メリットを考えてみましょう。スチームクリーナーは1〜2万円前後の比較的買い求めやすい掃除家電ですが、キャニスタータイプのスチームクリーナーはそれなりに大きいので「一度レンタルで試してから」と考える方も多のではと思います。

スチームマジックを使う

10万円前後する冷蔵庫や5万円前後は覚悟しなければならない洗濯機よりもハードルは低いとはいえ、1〜2万円でも購入してから「やっぱり必要なかった」と後悔するのは嫌です。

レンタル会社のレンタルサービスを利用するにしても、お友達から貸してもらうにしても、一度実際に使い心地を確かめておくとサイズや使用感を購入前にチェックできますから、お金を支払ってから悔やむ心配がありません。

ただし、レンタルサービスのレンタル料金は決して安くありません。レンタル会社のレンタルサービスでスチームクリーナーをレンタルする場合、例えばDMMドットコムでケルヒャーの家庭用スチームクリーナーを借りると2日間で2,940〜3,940円かかります。1,940円で追加できるウインドバキュームなどオプションアイテムも一緒に借りることもできますが、いずれにしても値段的には決して安くはありません。

ケルヒャーのスチームクリーナーの購入価格は23,980円~43,970円します。2日間試すだけで4,000円近いレンタル料金を支払うのは、ちょっと高い気がします。

スチームクリーナーを置くスペースがないから大掃除の度にレンタルサービスを利用している方もいらっしゃいます。どうせ何千円も払うなら家電をレンタルするのではなく思い切ってハウスクリーニングを頼んだ方が、メリットが大きいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ