スチームクリーナーを比較する

スチームクリーナーの普及率は高い

スチームクリーナーの購入前に試してみたいと思った時、レンタルして比較してみるのもひとつの方法です。でも、結構なレンタル料金が必要です。スチームクリーナーを安く試す裏ワザといえば、リアル友達を頼る方法があります。

ソファーに座って考える女性

私もスチームクリーナーを購入する前、「本当に必要かしら」と一度使い心地を試してみたくなりました。それに色んな種類のスチームクリーナーを使ってみれば、どのスチームクリーナーを購入すべきなのか判断も付きやすくなります。

ホームセンターで気軽に試せる高圧洗浄機とはちがって、スチームクリーナーの実演サービスって中々やっていませんよね。そこで主婦ネットワークを駆使してスチームクリーナーを持っている家庭、しかも気軽に「使わせて!」と頼める家庭を何気なく探りました(笑)ワタシの周りに限ってなのかもしれませんが、予想以上にスチームクリーナーを所有している家庭がありました。

結果的に主要メーカーのスチームクリーナーを試すことができたので本当にラッキーでしたが、我が家は高級住宅街にあるわけではないので主婦層の人気の高さを実感しました。

スチームクリーナーを借りる裏ワザ

スチームクリーナーを安く試す裏ワザとしては、自宅で使うとなると運び入れたりして相手のご家庭にも迷惑をかけるので「掃除を手伝わさせて」と頼むと貸してもらいやすいかもしれません。

スチームクリーナーはルンバ同様まだまだ珍しい電化製品ですから、購入者は「ネっ!便利でしょ!」と自慢したい気持ちを抱えているはずです。自分が使ってよかったと思っていたら、知り合いにもススメたくなっているとも思います。

ですから思い切って頼んでみても断られることはほとんどないと思います。もちろん元々親しいお友達限定で。生菓子を持参するのもお忘れなく。

また、試させてもらううちに、次第に各メーカーのメリットとデメリットが分かってきます。もちろん持ち主の前で批判はNGです。前評判がよかったケルヒャーも私は難点が目につきましたが、「なんかセレブっぽいね」と褒めました。

色々試した結果、現在使用しているスチームファーストがどの角度からチェックしても断然合格点以上の品質と値段でした。相性の問題もありますし、実際に試してから購入したので本当に満足しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ