レンタルと購入はどっちが良い

スチームクリーナーは買う方が得

スチームクリーナーは収納に場所を取るから、使う度にレンタルしようかなと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

最終的に一番使いやすく性能もよく、お値段もお手頃と三拍子揃ったスチームファーストの購入を決めるまで、ワタシは主婦ネットワークを駆使して有名メーカーのスチームクリーナーを一通り試させてもらいました。

パソコンで調べ物をする女性

スチームファーストは掃除機感覚で使えるキャニスタータイプです。同タイプに限らず、最近流行っているモップタイプ、ハンディタイプ、加熱方式もボイラー式とパネル式の両方使用してみました。

その結果ボイラー式でキャニスタータイプのスチームファーストがワタシにとってベストだと判断したわけですが、日々アナログ方式で住まいの除菌対策や防カビ対策に励んでいる主婦なら絶対にスチームクリーナーを購入する価値があると思います。

購入する価値がある商品

デメリットが目立つスチームクリーナーを買ってしまうと後悔する可能性もあります。機械物は特にそうだと思います。ワタシは各メーカーを比較した上で買ったので、そういった心配はありませんでした。購入後、後悔どころか「買ってよかった!」と思うことばかり。

スチームファーストは高機能ですけど、使い方は簡単なのですぐに慣れ、自分なりの使い方を開発?してスチームファーストを思うがままに使えています。

私が愛用しているスチームファーストはフローリング以外にもお風呂場、トイレやキッチン・玄関・それに自動車など家中ピカピカにできて2万円ほどの金額です。

我が家は小さい子供とペットがいるので、特に予定が入らなければお風呂場など毎週水回りをキレイにしています。忙しい時でも月に1回は必ずスチームクリーナーを使っていますから、毎回3,000〜4,000円支払ってレンタルするより思い切って購入した方が断然お得です。

スチームクリーナーを導入することで年間何万円も掃除代を節約することができます。1年経たずに元を取れることをお約束します。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ