換気扇カバーをキレイに掃除


手強い油や埃汚れも速やかに落とせる

スチームクリーナーは換気扇はもちろん、換気扇のカバーなども掃除可能です。換気扇そのものが汚れていると、いくら紙フィルターを新しいものに取り替えても換気力が低下してしまいます。そうならないためには、定期的に換気扇パネルを取り外し、頑固な油汚れと油でこびり付いた埃汚れをキレイにする必要があります。

薄汚れた換気扇

私もつい換気扇の汚れは見て見ぬ振りをしてしまいがちでしたが、スチームクリーナーを購入してからは簡単にできるので定期的に換気扇パネルを掃除して換気力を蘇らせています。

換気扇だけではなく、換気扇カバーの掃除にもスチームクリーナーは大活躍しています。換気扇カバーの汚れは、結構目立ちますよね。我が家の換気扇カバーも汚れると白っぽい埃がフワフワしているのが丸見えです。

換気扇カバーの下で調理するわけですから、頭上に埃が溜まってると思うとやっぱり不衛生です。とはいっても換気扇カバーの汚れはとてもしつこい。換気扇と同じように油と埃が積み重なっているので簡単には掃除できません。

食器用洗剤を含ませたスポンジで水が垂れないようゴシゴシ擦るという地道な作業を繰り返すしかありませんが、換気扇カバーは平面ではありませんから、水滴を垂らさないよう頑固な汚れを落とすのに苦労させられてしまいます。

スチームクリーナーを使うと、高温スチームを噴き掛けるだけで手強い油汚れも速やかに浮かせることができます。換気扇カバーは結構サイズが大きく目立つ部分なので、表面をピカピカにすると台所自体の雰囲気も見違えるようにキレイになります。定期的にお手入れすると汚れが蓄積し硬化することもありません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ