スチームファーストでお風呂掃除

スチームファースト限定のスポンジ

スチームクリーナーでお風呂場を掃除するようになって、週に一度高温スチームを噴射するだけでカビに悩まされずに済んでいます。しかも水しか使っていません。

お風呂場のカビはカビキラーが定番ですが、我が家には小さい子供もいますし、ペットもたまにお風呂に入れるのでなるべく刺激が強い科学洗剤は使いたくありません。

清潔な風呂場

洗剤の力を借りずにカビ対策もしっかりしなければならないので、スチームファーストを購入する前はこまめにゴシゴシするしかありませんでした。今は高温スチームで週に1度のお手入れで物凄くスッキリします。

私が愛用しているスチームファーストは浴室タイル掃除にぴったりなハードスポンジも標準装備されていますから、スポンジで床、壁を洗っています。主要メーカーでハードスポンジがセットされているのは恐らくスチームファーストだけだと思われます。

スチーム掃除後は水気をしっかり拭き取るのがコツ

高温スチームでお風呂場を掃除した後は、非常に湿度が高くカビが生えやすい状態になっています。私はハードスポンジで掃除後、天井のお手入れも兼ねてマイクロファイバーパッドで浴室全体の水気をしっかり拭きとって、換気扇をフル稼働させています。

スチームクリーナーで掃除するようになってからカビが生えやすくなった、なんて口コミ意見もたまに目にしますが、恐らく掃除しっ放しで水気を取っていないことが原因です。びしょびしょ状態のまま放置すればカビが生えるのも当然です。

スチームファーストはマイクロファイバーパッドも2枚セットになっています。付属品が多いスチームクリーナーは衛生的な掃除ができるのでオススメです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ