浴室ハウスクリーニング代を節約

業者に頼むと1回で16,800円も

スチームクリーナーの中でもスーパーマルチな機能を発揮するキャニスタータイプのスチームクリーナーを駆使すると、さすがに業者と対等とはいきませんが、満足がいくハウスクリーニングができます。

わけあって古い一軒家に引っ越して来た時、旦那さんから「お風呂場だけでも業者にお願いしてみてはどうか」と提案されました。

考える男性

確かに頑固な汚れが目立っていたので、試しに家事代行で注目されているダスキンさんの浴室クリーニングの費用をチェックしてみました。浴室のカビや水垢、石鹸カスなどのクリーニングは、1時間から2時間程度で行われ費用は16,800円します。

お風呂場の小物類までキレイにしてくれる掃除内容はとっても魅力的でした。でも、プロの手を借りたい場所は浴室以外にもあったので、トータルで費用を考えると結構な額になってしまい「ウーン」となってしまいます。

散々考えた挙句、よっしゃ自分で何とかしよう!とスチームクリーナーの購入に至るわけですが、予想通りスチームクリーナーを使えば本格的なお手入れが可能でした。かかった手間を考えても十二分に満足できる掃除具合になります。普段の掃除もスチームクリーナーを使えば本当に楽になります。

うちで使っているスチームファーストは2万円ほどです。業者さんへ依頼する一度のお風呂場クリーニングで16,800円を使うよりも、断然有意義なお金の使い方だと思います。

水回りの定期掃除を業者さんにお願いすると毎月1万円弱のお金がかかりますし、水だけで掃除できるセルフクリーニングができるようになってお風呂場の掃除代も節約できていると思います。

スチームクリーナーを使えば大掃除後のキレイな状態がずっと続くので、お風呂に入る度カビ汚れを気にしなくなったことがワタシ的には一番嬉しい変化です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ