お風呂の扉のサッシを手軽に掃除

掃除しにくい場所も簡単に除菌

スチームクリーナーは浴室掃除も大得意です。実際にワタシは細かい部分掃除にも重宝しています。例えばお風呂場の扉のサッシに使わなくなった歯ブラシを使っても、細かい隙間にカビや水垢それに石鹸カスが溜まりがちです。

ずらっと並んだ歯ブラシ

基本的に換気扇はフル回転させていますが、それでも浴室扉のサッシの水気までは取れませんから仕方ないのかもしれません。でも目立ちますからどうしても気になります。

しかも我が家で飼っているフェレットはなぜかお風呂場が好きなので、ドアが開いているとすぐに入り込んでサッシや扉もペロペロしてしまいます(笑)カビの心配ですが刺激の強い洗剤も心配とストレスが溜まりがちなお風呂場問題は、スチームクリーナーを購入したことであっけなく解決できました。

週に1度お風呂場をスチームクリーナーで掃除していますが、扉のサッシ部分も高温スチームを噴き掛け、汚れを吹き飛ばしながら消毒もしています。もちろんスチームクリーナーでお手入れしているから舐めてもOKということではありませんが、飼い主にとって安心できる環境になったことは確かです。

もちろん普段お風呂に入る時も、サッシが汚れていると扉を開け閉めする度に気になりますから、より快適にお風呂を楽しめるようになりました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ