まず使用上の注意を読みましょう

スチームクリーナーが使えない場所

スチームクリーナーを使う時は、その場所に本当に使えるかどうか最初に調べた方が安心です。例えばフローリングも、ワックスの状態次第では剥がれたり白くなる可能性があります。

目立たない場所で少し試してみたり、電子レンジで熱々に熱した濡れタオルで拭いてみたり、化粧品のパッチテストのようなことをしてみるのがオススメです。

マンションの一室

ワタシも熱々タオルで拭いてみて問題なかったので、現在はフローリングの掃除と除菌にスチームクリーナーを駆使しています。

壁紙に関しても紙の質によっては剥がれてくる恐れがありますから、私は壁紙掃除にスチームクリーナーを使っていません。でも、壁紙のヤニ掃除にスチームクリーナーを使っているママ友もいます。そのあたりはケースバイケースということで自分の家の場合はどうかを試しつつ使う必要があります。

また、窓ガラスに関しても冬のキンキンに冷えた状態の窓ガラスにいきなり高温スチームをダイレクト噴射するのは止める方がいいです。私が愛用しているスチームファーストは窓用ノズルが標準装備されていますが、やはり専用ノズル、ブラシでお手入れする方が安全です。

スチームクリーナーを購入するとあれもこれも試したくなりますが、使えるかどうか確かめる前に高温スチームを噴射するのは非常にリスキーです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページ先頭へ